Blog

日頃、想う事
そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 楽しく英語を学ぼう!
  4. ~クリスマスに飾る植物~ヤドリギってなぁに?

~クリスマスに飾る植物~ヤドリギってなぁに?

What is the white berry plant traditionally used as a Christmas decoration?

伝統的にクリスマスの飾りとして使われている白いベリーの植物とは何ですか?

mistletoe(ヤドリギ)!

ヤドリギとは

日本では、あまり聞き慣れないけれど、クリスマスの伝統的な植物なのです。

クリスマスの飾りに使われる植物はいくつかあります。

holly(ひいらぎ)


poinsettia(ポインセチア)


fir tree(もみの木)

日本では、柊のリースやポインセチアの鉢植えやもみの木をツリーにをクリスマスに飾ることが多いかもしれません。

ヤドリギ

ヤドリギとは、宿り木と漢字で表します。

ヤドリギは、漢字の通り他の植物に寄生して成長します。
栗やナラやブナなどの木に寄生し、その木の栄養を吸って成長します。
寄生された木は、冬に葉が落ちていますが、ヤドリギは冬でも緑の葉が玉のようになっていて、白い丸い実をつけます。

興味がある人は、公園や山の木にヤドリギがあるか探してみましょう!
ヤドリギが見つかるかもしれませんね。

ヤドリギは、「恋人の木」「愛の木」とも言われ、ヤドリギの下でキスをすると「結婚の約束を交わす」という意味になるそうです。
「女の子ヤドリギの木の下では、キスを拒めない」→拒むと結婚のチャンスを逃してしまうという伝説があります。
女の子は、ヤドリギの木に近づくときは、よく考えてから心して近づいてください。

ヤドリギは、イギリスなどでは一般的に、魔除けや幸福をもたらすものとしてクリスマスの飾りとして使われています。
リースの材料にしたり、小枝を束ねてスワッグにするとおしゃれですね。
玄関が緑に白の実がアクセントになったかわいいクリスマス飾りになります。
ぜひ一度、ヤドリギを家の玄関や窓辺に飾ってみてくださいね。

メリークリスマス!🎄

「ことばのちからイングリッシュスクール」では、小さなお子様でも無理なく英語に親しめる教材をご用意しております。

ただいまのキャンペーンはこちら

\体験レッスン申込はこちら/

気になることやご要望は何でもご相談ください。

それぞれのお子様の目標に合わせてレッスンできます。

ことばのちからイングリッシュスクール」

『舞多聞教室』☆ブルメールやコストコ近く☆

垂水区、舞多聞・多聞台・塩屋・舞子・学が丘・桃山台

西区、学園都市・西神南

須磨区、総合運動公園

『鷹取教室』☆JR鷹取駅から徒歩5分、須磨水族園から自転車で8分☆

須磨区、鷹取・須磨・海浜公園・西須磨・東須磨・板宿

長田区、駒ヶ林・新長田・西代

など近隣の幅広い地域からも通学可能です☆

『オンライン教室』全国から自宅のやスマホを使って通えます。

振替だけオンライン教室にすることも可能です。

みなさん、Cotoba PRESSというメディアをご存じですか?

ことば・英検に関することを発信しています。

良かったら見てくださいね。

https://www.cotoba.press/

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事