Interview | インタビュー

嬉しい言葉を
もらいました。

  1. HOME
  2. INTERVIEW
  3. 【TV出演!】サンテレビ『いいね!テニス』で有名テニスコーチの通訳に挑戦!

高校生
T.Kくん
高3

【TV出演!】サンテレビ『いいね!テニス』で有名テニスコーチの通訳に挑戦!

どんなことに挑戦しましたか?
先日私は海外の有名なテニスコーチの通訳をしました。

スベンコーチは、世界的に有名なテニスコーチなんです。シャラポワやフェデラーなど数々の世界のトップテニス選手のコーチをしていました。

1日目は神戸にある高校、2日目は大阪にある大学、最終日は須磨にあるテニススクールに同伴しました。

通訳をする前日まではすごく緊張していました。でも、3日間問題なく通訳ができました。
テニスコーチの通訳をして、どうでしたか?
良かった点は、コーチが言ったことを選手たちに日本語に訳して伝えられたことです。

悪かった点は、選手からの質問を日本語から英語にすることができなかったことです。

今回できなかったことは、次に通訳をする機会までにできるように勉強したいと思います。
ミッキーより
TV出演でのテニスコーチの通訳は貴重な経験でしたね。

最初は自分の言葉で表現することに緊張していたKくんも、本番では堂々とした受け答えで通訳できて英語への自信がついたと思います。

正直に言うと、かなり驚きました。前例がなかったことなので。

通訳というのは、常に相手の言葉を拾うことが大切ですが、一度も気を抜かず、それを3日間もするなんて。

今回の英語の通訳を通じて、自分で考えて表現する力が向上したと思います。

通訳は、ただ単に訳すだけではなくて、相手の気持ちを汲んで、時には感情までを伝えることも大切です。

ただの直訳だけではない、微妙なニュアンスの表現も大切になります。

言葉を選び、自分の言葉で伝えるスキルが向上することで、より豊かなスピーキングができるようになりますね。

これからも、常に反省とアウトプットを繰り返して、成長していってください。

Kくんの、課題や反省点を次につなげていこうとする前向きな姿勢に感動しましたし、大好きなテニスを通じて、自分の英語スキル向上に真剣に取り組んでおり、大きな成長を実感しました。

アメリカへの大学進学に向けて、残り少ない期間ですが、ことばのちからイングリッシュスクールで英語を頑張りましょう!